new_blog.gif

2011年08月17日

ありがとうございます・・・

当事務所は、本日から業務再開です。

みなさん、お盆休みは充実した休みとなりましたか。

3日ほど前に、娘と2人で三条市内のホームセンターへ買い物に。

早速目的地の売り場へ。

店員がその売り場の奥の方で作業(組み立て)をおこなっていたので、「すみません、○○についてお聞きしたいんですが?」と、訪ねると、その店員は、作業の手を止めて「ありがとうございます」といいながら、欲しい商品のところまで早歩きで移動し、質問事項についても誠実に答えてくれる対応。

その対応の良さもあり、3万円ちょっとの値段でしたが思わず購入した次第。

まだ、30才後半ぐらいの男性の店員だったでしょうか。

帰りの車の中で、娘と「気持ちがいい店員だったね」と話しながら自宅へかえったところでありました。


今朝の新聞によると、スマートフォン経由のインターネット通販が急増しているそうです。

特に利用が多いのは深夜帯。

ヤフーによると7月は午後10時〜午前2時の売上が1日全体の63%を占めたとのこと。

購入単価もパソコンにくらべ4割も高いそうです。

買い物で交わす「ありがとうございます」という言葉が、聞かれる場面がますます少なくなってしまうのも寂しいものがありますよね。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月16日

仕事の進め方のポリシー・・・

今日で当事務所の夏期休暇は終わり。

あっという間の4日間でありました。

人人人で混み合う行楽地をテレビが紹介していましたが、その中でディズニーリゾートの紹介も。

ディズニーでは、来場したゲストに感動していただくために「夢の国にきた」と本当に思っていただけるよう完璧な状態を維持することのいくつかをその番組内で紹介。

その中で、ディズニーにおける仕事の進め方“4つのポリシー”を解説していました。

そのポリシーは4つの言葉のアルファベットをつなげて“ SCSE”・・・

1.Safty・・・安全でなければ誰も夢など見ない

2.Courtesy・・・不愉快な印象をゲストに与えてはいけない

3.Show・・・売り子というショウ・お掃除というショウ

4.Efficiency・・・効率的に考えるのは第4番目


また、上司(指導する社員)がパーク内で素晴らしいパフォーマンスを発揮したキャストにその場で手渡すカード・ファイブスターカードを紹介していました。

このカードを受け取ったキャストは、オリジナル記念品と交換できるほか、このカードをもらった人しかみれないショー参加できるそうです。

まさに心を育てるプログラムのようです。

そのカードは、名刺サイズの大きさで、次の5つの項目が書かれていてその全部にチェックとひと言メッセージを添えてわたされるもの。

・相手の立場に立った行動(Service)

・息の合ったチームワーク(Teamwork)

・模範的な態度(Attitude)

・親切丁寧なご案内(Recovery)

・素晴らしいショーマンシップ(Showmanship)


それぞれの英語での言葉の最初の文字をつなげるとS・T・A・R・S。

そうです、5つのアルファベットでSATRSとなります。

だから、ファイブスターなのでしょうね!!


まさに、これらが東京ディズニーリゾート来園者リピート率90%以上を維持している理由。

大人も楽しめるがいいですね。

皆さんは、一日しか日程がとれないとしたら、ランドとシーのどちらに行きたいですか。


キャストが、お客さんに夢と感動を与えた“お子様ランチ”の話を思い出してしまいました・・・・。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2008/02/post_425.html


2011年08月15日

色・形・迫力すべて満点の花火・・・

昨日は、「第26回越後加茂川夏祭り」でありました。

昨年はあいにくの天候で中止でありましたが、今年は晴天に恵まれ、メイン会場の加茂川河川敷は、約4万人の見物客で大賑わい。

2週間前の豪雨では、あふれんばかりの加茂側でありましたが、多くの方々のおかげて、祭りが無事開催されました。

いろいろなイベントや盆踊り。

約1000発の打ち上げ花火。

噴水花火や2尺玉3連発など大輪の花火が夜空を彩り、花火大会を締めくくる恒例の「加茂川縦断2km大ナイアガラ」が加茂川に架かる8本の橋を結んでの光のシャワーが・・・。

http://www.kamocci.or.jp/

http://www.kamocci.or.jp/gaiyo/topics/110814natumaturi.htm

今年の花火は、例年以上に色や形がきれいで打ち上げテンポも早く本当に壮観でありました。

阿部煙火工業さん、本当にすばらしい花火をありがとうございました!!

http://www.hanabi-abe.co.jp/

阿部煙火さんはギネスブックにも掲載されたことのある花火屋さんです。

まさに加茂市の誇りですね。


さらに、なんと我が加茂市の阿部煙火さんは、全国的にも大玉をつくる花火師さんとして有名で、現在長岡まつり大花火大会においてスターマインを始め多くの花火を打上げており、特に4発の正三尺玉のうち2発の正三尺玉を担当されているのだとか。

全国で打上げられる三尺玉のほとんどが阿部煙火工業の花火と次のブログにかかれていました。

http://blog.livedoor.jp/nagaokamatsuri/archives/50403265.html

すごいですね。

すばらしい感動を体感させていただいた加茂商工会議所はじめ実行委員会の皆様、関係当局の皆様本当にありがとうございました!!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 


2011年08月14日

墓参り・・・

昨日は、夕方両親や多くのご先祖様に感謝の気持ちを込めて家族全員でお墓参りに・・・。

一昨日も書かせていただきましたが、汗だくになりながら今回も菩提寺の境内の駐車場の交通誘導をしていただいている方に本当に頭が下がる思いです。

的確な誘導で、本当に感謝・感謝であります。

その方は近くに住んでおられるMさんという方で全くのボランティアで行っていただいているとのこと。

住職がお礼をしたいと申し出た時、お礼をいただくのであればもうしないと明言されたとのこと。

墓地の清掃も無報酬でずうっと続けてくれているとのことだとか。

本当に、『感謝・感謝』ですね!!

天候に恵まれてのお墓参りでありました。

迎え火を無事自宅仏壇の蝋燭に移した次第。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月13日

日本の将来のために・・・

今朝のテレビで、今月12日このブログで紹介させていただいた東大の児玉教授が記者会見を開いた内容が映し出されていました。

http://www.yamanobo-zeirishi.jp/blog/2011/08/201108022.html


http://www.youtube.com/watch?gl=HK&v=DcDs4woeplI

児玉教授が先月27日、衆議院厚生労働委員会に参考人として出席されて、「放射能汚染が子供や妊婦の健康に影響を与えかねない」と涙ながらに訴えたことが評判を呼び、問い合わせが殺到したために12日に会見を開いたとのこと。

嬉しい限りです。

その会見で、児玉教授は、大量の放射性物質がすでに環境に出ているのに、測定する機械が旧式だったり不足したりしている問題で、実態の把握が遅れていると指摘。最新の技術を生かした緊急の新しい法律を作り、対処すべきだと訴えられていました。

さらに、「国会が21世紀型の法律を作れないとしたら、国会議員の大いなる怠慢。ただちに国会議員が、国民にとって何が一番いいか、子供と妊婦が安心して生きていけるために、全力を挙げて、意見の違いを捨てて、この問題をただちにやってください」と、力説。


子供や妊婦のために、ぜひ国会議員の方々の行動を願わずにはいられません。

児玉教授の精力的な活動に心から感謝!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 


2011年08月12日

お盆です・・・

お盆をふるさとなどで過ごす人たちの帰省ラッシュが、昨日からピークを迎え、各地の高速道路はいつもの通りの渋滞が予想されているほか、新幹線や空の便も一日中混雑する見通しです。

さて、今朝は4時半におき、我が家の墓掃除に・・・

ちょうど、住職がすでに境内におられ、今回の水害の被害等の様子を伺った次第。

墓地は大量の土砂で足の踏み場もないほどの状況でいくつかのお墓も流されたとのこと(隣のお寺では50個くらいの墓ががくずれるほどの被害とのこと)。

我が家の墓の回りでは、隣の墓の基礎部分が崩落して危ない状況に。

それにしても、墓地全体が何事もなかったかのようにきれいに整備されていました。

あの豪雨の後、業者の方から土砂の排出をしてもらったそうですが、以前もこのブログで紹介させていただきましたが、お寺の近くに住まわれていて毎日墓地や境内をボランティアで清掃されている方が、普段以上に尽力いただいたおかげだとのこと。

本当に頭が下がる思いです。

心から、感謝・感謝です。

明日は先祖の霊を迎える日。

先祖にも感謝・感謝であります。

幸いに、天気も大丈夫そうです。

当事務所では、明日から夏期休暇(お盆休暇)から16日までの4日間。

ブログは、休暇期間中も毎日更新させていただきますのでよろしくお願いいたします。

当事務所では、来る25日に「〜自社の経営戦略を考える〜 経営計画を軸とした次世代のビジネスモデル構築セミナー」を、開催いたします。


昨日の日経新聞の31ページの新潟経済版に広告を掲載させて頂きましたのでご覧いただければ幸いです。


http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/201108dounyuu.pdf


わかりやすいを心がけようと思っています。

ぜひ大勢の方々のご参加をお待ちしています。

参加費は無料です。

主催は、当事務所関係会社である、有限会社 エム・アイ・サービス です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月11日

自社の経営戦略を考える・・・

先日、お客様企業の経営者E社長との会話で大いに盛り上がった事柄・・・。

それは、「自分の会社の利益はどこから生まれているのか?」ということ。

当然商品やサービスを提供して利益を上げているわけですが。


この話をわかりやすくするために具体的数字で説明すると・・・

○事例(こちらの社長の会社の数字ではなく、架空の数字です)

製造業

1. 売 上      6000万円
2. 材料費・外注費  2500万円
3. 1−2      3500万円
4. その他の経費   3700万円
5. 差引損益3−4  ▲200万円

要は、3.の3500万円はどこから生まれたのかという話。

・A製品がいくらで、B製品がいくらか(製品別の粗利益)

・C得意先がいくらで、D得意先がいくらか(得意先別粗利益)

・E県がいくらで、F県がいくらか(地域別粗利益)


今期は、最終的に200万円の赤字。

この赤字を解消し黒字にするためには、3つの方策が考えられます。

第1番目・・・1.をあげる

第2番目・・・3.の利益率を上げる

第3番目・・・4.を下げる


4.を下げるには限度があるので、1.をあげることと、3.の利益率をあげることが最も重要。


そこで問題になるのが、どの製品をどの得意先に売ることに最も力を注げばいいのか
などの戦略も当然必要になるので、自社のもうけの源泉を分析しているんですよ・・・という話でありました。

既存売上は、数量×単価。

数量を増やすか、単価を上げるかであります。

あるいは、新製品の販売を行うという戦略も必要であります。


自社の強みを再認識した上で具体的な戦略を描くことが重要だというのは言うまでもないことですが。

企業の現状維持は、衰退を意味します。

会社と社員が元氣になる戦略を描くことが生き残るための必須条件ではないのでしょうか。

その前に自社は何屋かを明確にすることも大事のようです。


自己紹介するときに、何々業という、一般的な区分の業種を言うのではなく、『○○を大切にしている会社を経営しています』と言い方をされるとより伝わるものですよ、とある方から言われたことことがあります。

物理的な定義ではなく独自能力を意識して、例えば・・・

印刷業       → 販売促進支援業
ガードマン派遣業 → 安全・安心提供業
飲料製造業     → 爽快感清涼感提供業
コンサルティング業→ 企業体質強化業
花屋        → 潤い提供業
居酒屋       → ストレス発散業
化粧品製造業   → 美人美肌創造業


皆さんの会社は、どんな言葉に置き換えられますか。

当事務所では、来る25日に上記のような話を含めて「〜自社の経営戦略を考える〜 経営計画を軸とした次世代のビジネスモデル構築セミナー」を、開催いたします。


本日の日経新聞の31ページの新潟経済版に広告を掲載させて頂きましたのでご覧いただければ幸いです。


http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/201108dounyuu.pdf

わかりやすい話に徹したいと思います。

ぜひ大勢の方々のご参加をお待ちしています。

参加費は無料です。

主催は、当事務所関係会社である、有限会社 エム・アイ・サービス です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月10日

1分間成功思考・・・

昨日お客様企業にお中元として“強運開発”コンサルタント・西田文郎先生の新刊書(8/1発行)“ここ一番に強くなる「1分間成功思考」”を送らせていただきました。

ぜひ、お読みいただければ幸いです。

文庫本で1ページで完結する形ですので、好きなページから読んで頂ける作りです。

出張時にベケットに入れて開いたちょっとした時間でお読み頂ける書籍です。

内容のいくつかを紹介いたします。

・ツキは錯覚から始まる

・他喜力をもっているか

・必要なときこそ必要な人物と出会う力、それが本当の運の強さなのである

・不幸には限界あり、幸せには限界なし

・ツキを呼び込み、運をつかめ

・3秒で気持ちを切り替えろ

・自分の成長をほめるんだ

・嫌なヤツ・腹の立つヤツにほど感謝しろ

・本氣が不可能を可能にする

・あかるさは相手への思いやりのプレゼントである

・天才とはアホである

・感謝に気づけ

等々。

ぜひ一読をお勧めいたします。


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4569676782.html


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 


2011年08月09日

身体にいいこと・・・

暑い日が続いています。

みなさん、身体にいいことを何か心がけていますか。

十分な睡眠(最低6時間は心がけています)と、規則正しい食事は当然ですよね。

身体を適度に動かすことも大事のようですね。

最近翌耳にするのが、カープスにいきはじめたという女性が何人も・・・。

そうです、当市内にもカープスが誕生したのです・・・。

残念ながら、ここは女性限定のフィットネスクラブなので男性は入れません。

私も何かからだを動かさなくてはと思っているのですが。


それにしても食事は、 規則正しい腹八分目の食事と食物繊維を取ることが大事のようですね。

昨日紹介したとおり、我が家にあたらしい炊飯器が仲間入り・・。

本当に炊き具合が美味しいのなんの・・・。

家族全員が口々にするぼと。

ついいごはんが進んでしまいます。

特別高い炊飯器を買ったわけではないのですが。

セレクトをしてくれた店員さんに感謝・感謝です。

ちなみにメーカーは、意外や意外、H社製です。

「笑う門には福来る」といいますが、美味しければ、自ずと笑顔に・・・。

家庭でも仕事でも笑いの場を多くしたいものですね。

熱い夏を笑顔で乗り切りましょう。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 


2011年08月08日

今朝から美味しいごはんで・・・

永年愛用していた我が家の炊飯器が最近不具合に・・・。

たしかだいぶ前に“通販生活”でに人気ナンバーワンというものを購入したしろもの。

昨日、たまたま、家族で買い物に出てかけたついでにふらっと三条市内のある量販店炊飯器売り場に。

年配の女性の担当が通り一遍の説明をしてくれました。

その説明だけでは、どれを選んだらいいのか迷うばかり。

ということで、さらに別の量販店に・・・。

早速炊飯器売り場へ。

売り場に通りかかった店員(40歳前後の男性であります)に、選び方を早速質問したところ、その店員から逆質問。

「そうてだすね。どんなごはんをお好みですが。ねばねば感があるふぁっとした炊きあがりがお好みですか。それともある程度しゃきっとした炊きあがりがお好みですか。どちらを好むかによって炊飯器の選び方も変わりますよ。」

答えに躊躇していると、

「お弁当は毎日作られますか。もし作られるようでは、最初に説明した方がお弁当のごはんも美味しくいただけますよ。」

「それであれば、こちらの機種はいかがですか。機能の特徴は○○ですね。」

値段がなぜピンからキリまであるのかという質問に対して、

「ほとんど釜自体の材質の値段が影響しています。この前、私の妻の実家の母が炊飯器を欲しいというので、その一番右端にある一番高いクラスの炊飯器を購入したのですが、やはり味が前々違ったといっていましたね!」

等々と、本当にわかりやすくかつさわやかに説明いただいた次第。

あまりにも店員の対応がすばらしかったので、その店員の最初に進められた炊飯器を購入した次第!!

「ところで、今ライバル店の○○に行ってきたのですが、ちょっとこの機種の値段を見てこなかったのですけど、あちらの店より安くしてもらいたいのですが・・・」とひと言店員に。

店員曰く。

「間違いなく安いと思いますが。さらに3000円引かせて頂いて○万6800円でいかがですか」

私。

「うーん、決めますので 端数を切って ○万6000円にしましょう。」と勝手に値段を提案。

店員は、しばらく考えて後、笑顔で、“分かりました。ではその値段で”ということで
その商品をレジまで運んで頂きレジの係の方に価格の指示を・・・。

その店員は自分の役割は終わったかのようにその場を後にしながら「最後の数字を末広がりにしておきましたので・・・」と笑顔でひと言。

“?”と思いながら、ありがとうございましたとひと言。

レジの店員が、“○万5800円です!”と言われ、なるほど粋な計らいをと思わず家族で笑顔になった瞬間でありました。

“もの”を売るというのは、値段だけではないな・・・と改めて痛感。

ぜひ、またあの店員から購入したいと思ってしまったところです。

ということで、我が家の今朝のごはんは、本当美味しいごはんを頂くことができました。

感謝・感謝。

ところで、当事務所では、来る25日「〜自社の経営戦略を考える〜 経営計画を軸とした次世代のビジネスモデル構築セミナー」を、開催いたします。


http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/201108dounyuu.pdf


ぜひ大勢の方々のご参加をお待ちしています。

参加費は無料です。

主催は、当事務所関係会社である、有限会社 エム・アイ・サービス です。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月07日

現状を正しく見据え、戦略を・・・

3.11の震災、7.29の水害、それに昨今の円高。

中小企業を取り巻く環境は、刻々と変化しています。

こんな状況を乗り切るためには、

ー社の経営理念を自分に問いかける

環境適応に腹をくくる

ことが大事のようです。


次は、昨日訪問させていただいたお客様企業(社員3人)で話題になったことです。

自身の会社は誰にどんな価値を提供しているのか・・・。

自社の強みは何か・・・。

そして、

自身の会社をどうしたいのか・・・。


結論として出てきた事柄は、

「これらを文字化および数値化してみる」

ということでありました。

幸いに後継者の方がいらっしゃる会社であります。

経営者と後継者そして社員が思いを共有化することが今最も求められている事柄の一つのようです。


ところで、来る25日「〜自社の経営戦略を考える〜 経営計画を軸とした次世代のビジネスモデル構築セミナー」を、開催いたします。

上記の問題解決が可能となるセミナーです。


http://www.yamanobo-zeirishi.jp/new/201108dounyuu.pdf


ぜひ大勢方々のご参加をお待ちしています。

参加費は無料です。

主催は、当事務所関係会社である、有限会社 エム・アイ・サービス です。


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ 

2011年08月06日

使えば使うほど価値が高くなる・・・

ペルシャ絨毯が世界一といわれるのは、単に値段が高いからではないそうです。

世界一である所以は、実用性・耐久性・芸術性がほかのどんな絨毯よりも優れているからだとか。

使えば使うほど色つやや風合いが増し、目が詰まっていって汚れにくくなるのだそうです。

使えば使うほど価値が高くなるのだとか。

いまほど、モハッド・ジャムシーディ特別展示をしている会場でそのペルシャ絨毯の魅力を体験したところです。

値段もびっくりですが、その繊細さや手触り足触りは最高でありました。

隣の方が係の方に値段を聞いていましたが、12畳用で中古マンションが1個買える値段だとのこと。

それでも百貨店よりも数十パーセントも安くなっているそうです。


なんと1センチ四方の中に100個の結び目がある絨毯もありました。

売値で総額数億円分の絨毯。

滅多にこれだけの絨毯を一同に体感できるチャンスはありません。

ご興味のある方はぜひどうぞ。

8月6日(土)〜8日(月)まで。

燕三条地場産センターメッセピア5階。

10時〜19時まで(8日のみ18時)。

入場無料です!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年08月05日

備えと自らの判断・・・

このたびの7.29新潟・福島豪雨は、信濃川下流の水位6カ所全てで平成16年の7・13水害を上回り過去最高を記録を更新していたとのこと。

7年前の7・13水害を契機にした堤防のかさ上げなどの工事ががなされてなかったならば、河川の決壊により甚大な被害が発生する可能性が高かったとも報道されています。

三条市長が、五十嵐川の一部決壊や家屋の全壊流出等はあったものの7・13水害を超える雨量を観測しながらも人的被害が最小限にとどめられたのは市民が身の安全を図られたことに尽きると述べていたのが印象的でした。

2.3日前のテレビで紹介されていましたが、五十嵐側周辺のある自治会長さんが、激しい雨が降り続き川の水位が上昇するのを確認すると、その自治会の全住民に激しく降りしきる雨の中何度も何度も往復してその都度避難の準備を呼びかけたのち全員を安全な場所に自主避難させたと伝えていました。

その全員避難が完了した約1分後に行政から避難勧告が出たとのこと。

その避難勧告が出る3時間以上も前から自主避難指示をしての完了だったそうです。
行政の避難勧告を待つだけでなく住民が自らの状況を判断し行動できたことが、今回の被害を最小限に食い止められた要因の一つのようです。

避難誘導を仕切ったこの自治会長さんの判断とその行動力に心から敬服する次第です。

デレビで映し出されていましたが、7年前に浸水被害を受けた教訓を活かした自治会自らが対策表を作成し、一人で避難できないお年寄りの方の名簿とその区域内の住宅地図に、その名簿掲載の方の家にマーカーで印がされてある地図を普段から用意したからできたことのようです。

昨日お会いした同業の税理士の方は、事務所が床下浸水、車3台水につかりったとのこと・・・。

自然の力の恐ろしさに驚愕すると同時に、被災された方々の一日も早い復旧・復興をお祈り申しあげます。
   

普段からの備えの必要性と行動のあり方をあらためて痛感した次第です。 

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年08月04日

第1位は“絆”・・・

昨日の夕刊に掲載されていた記事です。

「日本の未来を強くする」漢字一文字の1位は“絆”。

住友生命保険がネット上で募集したアンケートの結果です。

なんと8000人中1419票が「絆」でダントツ。

2位「愛」の464票を大きく上回る圧倒的支持。

「お互い思いやる気持ちが日本をひとつにする」(50代男性)

「1人の力は弱くても、みんなが手を取り合って協力すれば何でもできる」(30代女性)

など、東日本大震災を機に人と人とのつながりの大切さが見直された結果のようです。

「顔も知らない人々からあらゆる支援を受け、人の持つ関わりを強く感じた」(宮城県・30代男性)という被災地からの声も。

第3位・・・信じる力の大切さを表現した「信」。

第4位・・・生きる力や国のリーダーの統率力を表す「力」。

第5位・・「心」。

全体では10位以下だった「進」が被災地の岩手、宮城、福島3県のランキングでは、第4位。

「一歩でも前に進むことが大事だと思う」(宮城県・40代男性)

「止まってても何も起こらない」(岩手県・30代女性)

など。


“絆”を大切にして、ぜひ前に“進”詣ではありませんか!!!
.

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/08/03/gazo/G20110803001337540.html


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年08月03日

利益率アップ・・・

昨日決算説明で訪問面談させていただいたA社長。

「原価管理を見直し利益率が大幅に上がりました・・・」との弁。

本当に嬉しいひと言でありました。

そのきっかけは、先日(7月11日)燕三条ワシントンホテルで開催されたセミナーに参加とてとのこと。


そのセミナーは、私どもの所属するTKC関東信越会主催であった棚橋隆司先生こうしによる“自己資金中心の経営に舵を切る!企業経営の本館時用は5つ!”。

講演終了後A社長は、棚橋先生と名刺交換したことをきっかけにいろいろメールで経営指導を仰いでいるとのこと。

さらに、ウェブで公開されている棚橋先生のセミナーを視聴し気づかされたとのこと。

A社長のパワーに感嘆!


http://222.158.227.136/cgibin/entry.cgi#video

セミナーをお誘いして大正解でありました。

A社長、新年度も増収増益で行きましょう。


事務室を見渡すと、その棚橋先生の後のセミナー講師であった松木先生と2ショットの写真が掲載されているではありませんか。

その写真の隣に色紙が。

そこに書かれていた言葉は・・

「絶対に降参するものか
 最後の最後まで闘うぞ
 絶対に諦めない
 私はしぶとい
 負けるはずがない
 勝つのはこの私だ」

隣に座っていた方が、松木先生が講演に最後に話された言葉をメモしてA社にプレゼントしてくれたのだとか。

すばらしい!のひと言です。

松木毅先生の講演テーマは「プラスイメージ・プラス思考になれば誰でも目標を達成できる」。

こちらも最高の講演でありました!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年08月02日

日本の将来のためにぜひご覧を・・・

昨日、青森の親しくさせていただいている税理士の方から、メールで、豪雨のお見舞いのメッセージの後に、東京大学アイソト-プ研究所の児玉龍彦教授が7月27日に国会衆議院厚生労働委員会で話した内容が送られてきました。
 
この映像を見てびっくり。


児玉教授が日本の将来のために国会の場で内部被爆の真実と対処すべき方法をものすごい迫力で訴えております。

児玉教授は、奥様がご病気(肝臓移植をされたとのこと)にもかかわらず、毎週車を飛ばして放射能を浴びる覚悟で被災地に出向いて支援活動をされているのだとのこと。

本当に頭が下がります。

分かりやすい、心に響く主張です。

ぜひ、大勢の人に見て欲しい動画ですし、NHKテレビでぜひ放送してもらいたい内容です。

ぜひ、政府・国会がこれらの内容を受け止めて行動していただきたいと願わずにはいられません。

15分の映像ですが、ぜひ一人でも多くのことに見ていただきたい内容です。

ぜひ、ご覧ください!!!

http://www.youtube.com/watch?gl=HK&v=DcDs4woeplI

子どものため、未来のため・・・。

講演の最後に、会場からはパラパラの拍手。

その場にいた関係者には何も伝わっていないのではと思うほどの反応。

児玉教授の活動に頭が下がる思いです。

ぜひ、これからもがんばっていたいと思います。

児玉教授が主張された内容を書き綴ったWEBを見つけました。

文章でみたい方は、ぜひご覧ください。

http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-626.html


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

2011年08月01日

どんなときでも向上心を持ち続ける・・・

けさ、我が家の菩提寺の住職から電話が・・・。

我が家のお墓に隣接する場所がこの豪雨で崩れて危険な状態とのこと。

幸い、菩提寺内では、3.4個のお墓の被害ですんだそうですが、隣のお寺では30〜40のお墓がながされたとのこと。

今回の雨がいかにすごかったか・・・。

隣の三条市では、断水とのこと。

一日も早い復旧が待ち望まれます。

7年前の水害の教訓が色々と生かされたようです。

堤防もかさ上げしたおかげで決壊が最小におまったのでは・・・

話は変わります。

改革は、ゆっくりと急ぐ・・・

先週末、訪問させていた社長様の言葉です。

せこせこしないで着実に改革を進めていくという決意の言葉でありました。

“ゆっくりと急げ”は、急を要するときこそ、心して慎重に行動をするべきだということばのようです。


森信三さんの言葉に、次の言葉があります。

人間には進歩か退歩かのいずれかがあって、その中間はない。
現状維持と思うのは、実は退歩している証拠だ。


現状維持ではなく、進歩することを常に目指していこう。
周りの変化や、予期せぬ出来事を考えれば、進歩することを常に意識しておかなければ、現状維持すら難しい。どんなときでも向上心を持ち続けよう・・・という意味だとか。


まさに、現状維持は衰退を意味するであります。

どんなときでも向上心を持ち続け前進したいものですね・・・。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ブログを書く励みになりますので、是非ご協力を◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆   

≪ブログランキングに参加していま〜〜す。ベスト1も夢ではありません!ぜひ・ぜひ次の緑色のマークを1日1回クリックをしていただけたら幸いです!!≫
banner_04.gif
◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆ ☆ ☆  ◆ ◆ ◆ ☆

サイト内検索


最近のエントリー

  1. ありがとうございます・・・
  2. 仕事の進め方のポリシー・・・
  3. 色・形・迫力すべて満点の花火・・・
  4. 墓参り・・・
  5. 日本の将来のために・・・
  6. お盆です・・・
  7. 自社の経営戦略を考える・・・
  8. 1分間成功思考・・・
  9. 身体にいいこと・・・
  10. 今朝から美味しいごはんで・・・